便利なのは断然マンション

一昔前までは、一戸建てに住むのが夢だった女性も多いのではないでしょか。しかし今、ワーキングマザーを中心に人気なのは都心のマンションです。人気の秘密は、大忙しなワーキングマザーでも、仕事と子育てと家事を両立できる空間がそろっているからではないでしょうか。まずメンテナンスについてですが、自分たちで管理するのは内装のみなので、面倒な外壁部分などは個人でやらなくても大丈夫です。また戸建てだと庭や玄関周りなど綺麗にガーデニングしないといけない雰囲気の地域もありますが、マンションだとそのような面倒なことがありません。また共用部分はマンションの管理組合が頼んだ業者さんが掃除をしてくれるので、便利です。

セキュリティー面では圧倒的にマンションがいい

マンションの利点として、セキュリティー面が良い点があげられます。ワーキングマザーのいるご家庭では、平日の昼間は家に誰もいないことが多くあります。しかしセキュリティーがしっかりしていれば、空き巣に入られる心配もありません。最近はオートロックマンションも多いですし、共用部分には監視カメラを取りつけているマンションも多くあります。また中にはコンシェルジュや警備員が常駐しているマンションも多いため、留守中も安心して働けます。

マンション独自のルールもワ―ママ寄りに

大規模マンションになるとマンション独自のゴミ集積所が設置されている所が多くあります。近年ワーキングマザーの増加で、このゴミ集積所の独自ルールも少しずつワーキングマザーに便利になってきています。それは、24時間いつでもゴミをだしてもよい所や、曜日関係なくいつでもだしてよい所、または曜日や時間は決まっているけれども、子供でも簡単に出せるように設置されているゴミ集積所などもあり、ワーキングマザーにとっては良いことだらけとなっています。

函館のマンションには、ダブルオートロック機能から防犯カメラ、モニター付きインターホンなど様々な防犯セキュリティが付けられています。